カセットテープ最強説

イギリスでアナログレコードやカセットテープの需要が増えているというニュース
http://www.japanjournals.com/dailynews/100312/news100312_1.html
アナログの音の方が生理的に気持ちいいから、というのもあるけど
CDって実は長期間の保存に向かないメディアだってことが判り始めてるのもあると思う。

CDが出回り始めた中学生の頃に買ったCDで、アルミ箔の層が腐食してきてるものがある。
b0145392_1123523.jpg

こうなってしまうとCDを読み込まなくなり一切聴くことができない。
特に当時の輸入盤に多いのだが、20年程度でこうなってしまう。

対してレコードは1940年代のものだって未だに聴けるし
カセットテープも結構持つ。
ウチにある最古のテープは「太一2才7ヶ月」と書かれたこれ
b0145392_119367.jpg

ビデオカメラなどなかった時代ならではの
僕が子供の頃に歌を歌っているのを両親が録音したテープなのだけど
33年経った今もちゃんと聴ける。

アナログメディアのいいところは
ノイズが増えたり音が悪くなったりはするけど
完全に聴けなくなることはない、というところ。
テープが切れたとしても、分解して切れたところを接着剤でつなげばまた聴ける。
CDは読み込まなくなったら終わり。

とりあえず腐食が始まったCDはすぐiTunesに取込んでるけど
ハードディスクの寿命なんて5年程度と言われてるし、クラッシュすれば一瞬で消えてしまう。
CD-Rに焼いてもまた将来腐食の心配が・・・。Rはさらに寿命が短いという話もある。
http://freesoft.tvbok.com/tips/encode_tips/cd-r5year.html
大切なCDはカセットテープに落としておいた方がいい、なんていう
逆転した事態になりつつあるのかも。
[PR]
by tmproduction | 2010-03-17 11:25 | COLUMN


mail:taichimaster@live.jp


by tmproduction

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
NEWS
COLUMN

最新の記事

オフィシャル・サイトのリニュ..
at 2012-02-05 13:28
11/19(土)はGIFTE..
at 2011-11-01 16:50
10/15(土)はPC-8 ..
at 2011-10-14 17:51

以前の記事

2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧